投稿論文

論文タイトル Changes in global gene and protein expression during early mouse liver carcinogenesis induced by non-genotoxic model carcinogens oxazepam and Wyeth-14,643.
投稿者 Iida M, Anna CH, Hartis J, Bruno M, Wetmore B, Dubin JR, Sieber S, Bennett L, Cunningham ML, Paules RS, Tomer KB, Houle CD, Merrick AB, and Sills RC
投稿先 Carcinogenesis
発表年 2003年
キーワード ・AFP, α-fetoprotein ・Cide-A, cell death-inducing DNA fragmentation factor α subunit-like effector A ・EST, expressed sequence tag ・Gadd45β, growth arrest- and DNA damage-inducible gene β ・HCC, hepatocellular carcinoma ・Igf-I, insulin-like growth factor I ・Igfbp1, insulin-like growth factor binding protein 1 ・Maf, v-musculoaponeurotic fibrosarcoma oncogene family, protein F ・MALDI, matrix assisted laser desorption/ionization ・Map3k7, mitogen activated protein kinase kinase kinase 7 ・MS, mass spectrometry ・PP, peroxisome proliferators ・PPARα, peroxisome proliferator activated receptor α ・PCNA, proliferating cell nuclear antigen ・Tff-1, Trefoil factor 1 ・Tnfaip2, tumor necrosis factor α-induced protein 2 ・Wy-14,643, Wyeth-14,643.
PMID 12727805
投稿ページ 24(4): 757-770
論文タイトル Miura S, Nagura H, Sawamura F, Tomita I, Kawai E, Mochizuki N, Ikeda M, Kraemer FB, and Tomita T: Sterol-mediated regulation of hormone-sensitive lipase in 3T3-L1 adipocytes. Lipids. 2003; 38(7): 743-750.
投稿者
投稿先 Lipids
発表年 2003年
キーワード 遺伝毒性試験
PMID
投稿ページ
論文タイトル Kato Y, Haraguchi K, Ikushiro S, Yamazaki T, Ito Y, Fujii A, Shiga A, Shoji A, Iyanagi T, Degawa M, and Kimura R: Species difference among mice, hamsters, rats and guinea pigs in 2,2`,4`,5,5`-pentachlorobiphenyl and 2,2`,3`,4`,5,6-hexachlorobiphenyl-induced alterations of serum thyroid hormone level. Organohalogen Compounds. 2003; 64: 332-335.
投稿者
投稿先 Organohalogen Compounds
発表年 2003年
キーワード 遺伝毒性試験
PMID
投稿ページ
論文タイトル 岡崎 修三, 高島 宏昌, 山口 真樹子, 浜村 政夫, 山下 弘太郎, 岡田 雅昭, 須長 昌男, 田中 亮太, 佐藤 伸一, 馬野 高昭, 辻 良三, 吉岡 孝文, 藤井 ともこ: アクリルアミド及びIDPN(3,3'-Iminodipropionitrile) のラット28日間経口投与による神経行動毒性-統一プロトコールによる共同研究結果に基づく課題と検査法の解説-. The Journal of Toxicological Sciences, Sup. I. 2003; 28: 1-14.
投稿者
投稿先 The Journal of Toxicological Sciences
発表年 2003年
キーワード 遺伝毒性試験
PMID
投稿ページ
論文タイトル Expression of potential β-catenin targets, Cyclin D1, c-Jun, c-Myc, E-cadherin, and Egfr in chemically induced hepatocellular neoplasms from B6C3F1 mice
投稿者 Anna CH, Iida M, Sills RC, and Devereux TR
投稿先 Toxicol. Appl. Pharmacol
発表年 2003年
キーワード Mouse liver; Chemical carcinogenesis; β-Catenin/Wnt targets; Cyclin D1; E-cadherin/β-catenin complex
PMID
投稿ページ 190(2): 135-145.
論文タイトル H.E染色標本の蛍光照射による退色についての検討
投稿者 古橋 由美, 望月 貴冶, 三木 雅代, 磯部 香里, 杉浦 ひろ子, 松岡 嘉則, 山本 郁夫, 萩原 孝
投稿先 実験病理組織技術研究会誌
発表年 2003年
キーワード
PMID
投稿ページ 12: 1-6