• 2021.09.13

    「鼻部ばく露吸入実験装置 SIS-R24-B型」導入のお知らせ

     鼻部ばく露吸入実験装置 SIS-R24-B型を導入いたしましたので、ここにお知らせいたします。
    鼻部ばく露吸入実験装置 SIS-R24-B型を導入したことによって、実際にばく露する経路と同様に、吸入により被験物質を投与できるため、OECDテストガイドライン1) (急性吸入毒性試験:TG403,TG436)に従った一般化学品や農薬の吸入毒性試験2) および吸入医薬品等の評価試験の受託が可能となります。
    従来の鼻部ばく露吸入実験装置より投与物質の消費量を節約することができ、 給・排気分離構造によって動物の呼気ガスを他の動物が吸入することを防ぐ機能も備えています。また、今回、ラットおよびマウスを用いた試験に対応するため、2種類の動物ホルダーを取り揃えました。粉じん発生装置およびミスト発生装置も搭載し、粉体や液体の被験物質にも対応することが可能です。

    「鼻部ばく露吸入実験装置 SIS-R24-B型」導入のお知らせ pdf

  • 2021.09.02

    「大動物用次世代 デジタルテレメトリーシステム PhysioTel®Digital」導入のお知らせ

     大動物用次世代 デジタルテレメトリーシステム PhysioTel®Digitalを導入いたしましたので、ここにお知らせいたします。
    PhysioTel®Digital は、大動物の生理学モニタリング用テレメトリーにおける、世界初のデジタル システムです。デジタル 通信によって、クリーンでより信頼性の高いデータ取得を実現させたことで、これまで不可能であった動物のグループハウジング環境下における計測も可能となります。さらに、3軸加速度センサー内蔵次世代型テレメトリー送信器を用いることで、実験者による動物との対面観察は不要となり、自然な行動の観察が非常に困難とされる霊長類におきましても定量可能となります。
    当社は、2020年にサル施設を増設し、GLP基準安全性試験サービスを開始しております。今回、大動物用次世代デジタルテレメトリーシステムPhysioTel®Digitalを導入することにより、安全性薬理試験1)ガイドライン(平成13年6月21日医薬発第902号医薬局長通知)に基づくイヌおよびサルの安全性薬理コアバッテリー試験2)サービスを開始いたします。

    「大動物用次世代 デジタルテレメトリーシステム PhysioTel®Digital」導入のお知らせ pdf

  • 2021.07.15

    国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)との共同研究で実施された、90日間ラット気管内投与試験の成果論文が発行されました。

    国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)との共同研究で実施された、90日間ラット気管内投与試験の成果論文が発行されましたので、お知らせいたします。
    https://doi.org/10.1007/s10570-021-03943-2
    Nanosafetyにも情報UPされています。
    https://nanosafety.aist-riss.jp/


  • 2021.07.05

    第48回日本毒性学会学術年会(ポスター発表・WEBブース展示)参加のお知らせ

    2021年7月7(水)-7月9日(金)に神戸国際会議場で開催されます「第48回日本毒性学会学術年会」におきまして、ポスター発表(佐藤一樹)およびWEBブース展示で参加し、非臨床試験受託サービス等の紹介及び情報を提供します。
    ポスター発表のハンドアウトはお問い合わせフォームからお問い合わせいただければお渡しできます。
    また、安研協様、共同発表者のイナリサーチ様のブースでも配布を予定しています。

    学 会: 第48回日本毒性学会学術年会    http://www.jsot2021.jp/
    日 時: 2021年7月7(水)-7月9日(金)3日間
    会 場: 神戸国際会議場およびWEB

  • 2021.06.01

    第8回浜松毒性試験フォーラム開催の再延期のお知らせ

     2021年11月12日開催に向けて鋭意準備して参りました第8回浜松毒性試験フォーラムですが、未だ収束の見通しが立たないCOVID-19感染状況を鑑み、開催を更に1年後の令和4年10月に延期することと致しました。
    最先端でご活躍している講師の先生方のご講演を楽しみにして頂いておりました皆様には大変申し訳ございませんが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
    来年は、より充実したフォーラムを開催できるよう鋭意努力し準備を進めて参りますので、引き続きご高配賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

    第8回浜松毒性試験フォーラム開催の再延期のお知らせ pdf