• 2022.05.19

    第8回 浜松毒性試験フォーラムご案内

    SARS-Cov2 感染症拡大防止の観点から開催を延期いたしました浜松毒性試験フォーラムですが、ここに改めて第 8 回目開催のご案内をさせて頂きます。

    日時 2022 年 10 月 28 日(金) サーラシティ浜松 3 階 スクウェア A,B

    第8回 浜松毒性試験フォーラムご案内 pdf
  • 2022.02.17

    「小・中型実験動物用3DマイクロX線CTシステム CosmoScan AX」導入のお知らせ

    小・中型実験動物用3DマイクロX線CTシステム CosmoScan AX(株式会社リガク)を導入し、2022年3月より試験受託を開始いたしますので、ここにお知らせいたします。
    当社では、医薬品や農薬など幅広く受託可能な体制を整えてまいりました。
    今回導入したCosmoScan AXは、マウス・ラットなどの小動物からイヌ,サル及びマイクロブタなどの中型動物を対象にした実験動物用3DマイクロX線CT装置(X線自己遮蔽型)であり、最速18秒の高速撮影、最小画素サイズ60 μmの高解像度撮影および最大撮影範囲220 mmの広視野撮影が可能な装置となっています。それにより臓器・器官の三次元的な位置情報、骨組織などの詳細な形態情報を画像として視覚化し解析することが可能となります。特に、同じ動物を用いて経時的な変化を解析できることに優れています。
    リアルタイムで生体内の映像(動画または静止画)が取得でき、映像を確認しながらの操作が可能であり、カテーテルを用いた臓器の虚血再灌流モデルの作製や局所内投与などの試験受託にも対応することが可能となります。

    「小・中型実験動物用3DマイクロX線CTシステム CosmoScan AX」導入のお知らせ pdf

  • 2022.02.10

    「農薬GLP適合性確認書」取得(適合)のお知らせ

    株式会社安評センターでは、2021年10月25~29日に農薬GLPの適合性確認調査を受け、令和3年12月13日付でFAMICより「適合」の確認書を取得いたしました。当社は、毒性試験および水産動植物への影響に関する試験両分野の試験実施が可能です。
    安心してお問い合わせをいただきますよう、お願い申し上げます。

    農薬GLP適合性確認書 pdf
  • 2021.12.20

    「LC-MS/MS装置Xevo TQ-XS」導入のお知らせ

     LC-MS/MS装置※1XevoTQ-XS(ウォーターズ社製)を導入いたしましたので、ここにお知らせいたします。
    当社では、質量分析装置を用いて医薬品や農薬などの低分子から高分子まで幅広く分析できる体制を整えてまいりました。
    今回導入した機器は、フロントにACQUITY Premierシステムを、検出器にはXevo TQ-XSを採用しています。ACQUITY Premierシステムでは、金属との相互作用に起因するサンプルの非特異的吸着を低減させる新しいテクノロジーが超高速液体クロマトグラフに搭載されています。Xevo TQ-XSは、ウォーターズ社製の機器の中でも最高感度を誇るタンデム四重極型質量分析計であり、再現性が良好なため非常に低い濃度でも信頼性の高い定量が可能となります。イオン源にはUniSpray™を採用し、イオン源やプローブを変更することなく幅広い範囲の化合物をイオン化できます。これらの仕様によって実現した超高感度が、神経伝達物質の定量やTK※2、PK※3のような試験において卓越したパフォーマンスを発揮いたします。
    当社は、幅広い動物実験を実施できるノウハウをバックボーンとしながら、今回のXevo TQ-XSの導入によって、対応可能な定量分析のフィールドを今まで以上に拡大し、さらに幅広いサービスの提供を開始いたします。

    「LC-MS/MS装置Xevo TQ-XS」導入のお知らせ pdf

  • 2021.09.29

    弊社ジェノミクス部門が薬事日報に掲載されました

     弊社ジェノミクス部門が薬事日報に掲載されましたたので、ここにお知らせいたします。
    ジェノミクス部門が加わったことにより、より充実したサービス提供を提供いたします。

    薬事日報 pdf